クラウドショージャパン 2016/6/15(水)〜17(金)東京ビッグサイトで開催 出展案内・申込書ダウンロード
クラウドコミュニティ 2016 HOME開催にあたり出展分野・概要出展対象・来場対象出展要項出展申し込みお問い合わせ会場アクセス

 開催概要

名称 クラウドショージャパン ー クラウドコミュニティ 2016
Cloud Show Japan ー Cloud Community 2016
会期 2016年6月15日(水)〜17日(金) 3日間
時間 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 東ホール
主催 一般社団法人クラウド利用促進機構(CUPA)
日刊工業新聞社
後援 経済産業省(予定)
特別協力 SAPジャパン株式会社
運営 クラウドショージャパン事務局
入場 無料(登録制)
同時開催展 スマートコミュニティJapan2016
スマートファクトリーJapan2016

 ブース・セッション会場

クラウドコミュニティ2016は、効率化と持続可能性を両立した「先進工場」の普及を図る同時開催展「スマートファクトリーJapan 2016」と連携して、インダストリー4.0に象徴されるITと製造業の融合、第4次産業革命に向けたイノベーションの誘起を、幅広い産業分野の来場者に提案します。また同じく、同時開催展「スマートコミュニティJapan 2016」と連携し、IoTを利活用したエネルギーマネジメントなど、先進社会システム構築へのアプローチを提案します。

スマートコミュニティ、スマートファクトリーとの連携

 出展分野

製造・販売クラウド

センサーネットワークを駆使し、様々な情報を収集・解析することで自社の製造や物流、販売などに生かすためのサービスやビジネスを提案します。

防災・安全クラウド

自然災害から社会の安全を守るには、情報をいかに収集・活用するかが大きな鍵です。クラウドによる防災・減災・安全支援を提案します。

農業クラウド

農業の生産性向上、経営進化や効率的な食品加工・流通を支援し、生産者と消費者をダイレクトにつなぐクラウド利活用を提案します。


ページTOPへ